プロフィール(書いてるヒト)

kana*

Author:kana*
萌葱(もえぎ)のおねぃちゃん。
30代、会社員ぽいことをしているようなしていないような。
萌葱と二人暮らし。
萌葱のおうちの居候 兼 GEBOKU。
※家賃は全額kana*もち。お給金は癒し。

干物女。心配性。ひ弱から脱しつつあるけど干物女なのは変わらない。

プロフィール(猫さま)

萌葱(もえぎ)
アビシニアン(レッド)女子。おうちの主。
通称:もえちゃん。別名:モエ・ニャントワネットさま。
傍若無人な内弁慶。ホントはビビリ。
チャームポイントは丸顔丸目。
script*KT*
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロナ抗体価の結果とワクチンについて

土曜日はバタバタな日ばかりのおねぃちゃん…。
本日もぐったりでございますよ…。


で、今日は文章多めです。
というか写真が少ないです…。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                        


萌葱の血液検査の結果を訊きにいきました。


結果は……







6400…。




下がっていませんでした……。

P6290668.jpg

ここ3か月間私はろくに猫と接触していません。
猫カフェも行っていませんし。
空気感染で連れてくるにしては高い数字ですので原因を聞いてみたところ、


もっと小さいころにウイルスに曝露して、
感染して体内に保有しまっているのではないか。



ということでした。

P6290667.jpg


もうどうしようもないですね…。
手を尽くしてもこの数値、そして原因。

そんなもの体で養わなくていいよ、もえちゃん…。


ただ、あくまでウイルスの値が高いのではなく、その抗体の値が高いのだから、
きちんとウイルスと戦えているということではあるそうです。


もうここからFIPになってしまうかの判断は、FIP特有の症状が出ないとできないそうです。



まぁ、今が元気だからいいですけど…。
気が重いです…。



もう一つ。
今日は主治医の先生からコロナ抗体価の結果を伺ったので、
ワクチンの副作用についても相談しました。

発作、2日連続の顔の膨張、食欲もなく水も飲まなくなったことをお話ししたところ、



「そういうときはすぐに来てください。楽にする処置ができますから。」



と言われました。

発作中に電話で看護師さんにご相談した旨を伝えると戸惑ったご様子だったので、
電話のときは看護師さんの独断か、他のドクターの意見だったのだと思います。


夜でしたので、主治医の先生が宿直的な当番ではなかったのでしょう。
(私のかかりつけは夜間診療も受け付けてくれます)


タイミングが悪かったのですね…。


ちなみに、萌葱の症状は、副作用としては最大級レベルらしいです。

ただ、発作が起きたのが、接種後6,7時間後だったので、アナフィラキシーではないとのことでした。



コロナの血液検査は今後は1年ごとくらいでいいとのことでしたので、
その検査の際に感染症の病原菌検査も行い、問題がなければワクチンはうたない、という結論になりました。




とにかくコロナの抗体価がショックです。
猫カフェ断ちまでしたのに…。

もうこれは運なので…そうならないよう願うしかないです。




あー…もう…


猫カフェ解禁にしよ。

変わらずンコ処理とトイレ掃除は徹底しますので、
萌葱→猫カフェの子感染はないでしょう…。
直接接触しないですしね。


***
↓しょんぼりなおねぃちゃんに応援ポチを!!(σ・ω・)σ
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村
※1日1ポチでランキング順位のポイント加算されます。

「萌葱色。」をご覧くださり、ありがとうございます。
もしよろしければ、コメントを残していただけると、萌葱と飼い主が跳ねて喜びます。

---------------------------------------
ただいまコメントの返信、お休み中です。
申し訳ありません。
---------------------------------------
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

FIPのこと

初めてコメします。うちにもアビシニアンがいます。12歳になりますが、避妊手術のタイミングで血液検査をしたところ、FIP抗体価が高いと言われ(萌葱ちゃんと同じくらい)二匹目はダメ、外にも出してはダメ、いつ発症するかわからず発症したら不治と言われました。でも実はFIPの検査は正確に言うとコロナウイルスの検査なので、100%FIPとも言えないとも。他の獣医さんの意見も様々でした。くよくよしても仕方がないのでそれ以降検査することもなく、ただ一頭飼いをしてきました。昨年腎臓が悪くなり、FIPの血液検査を再度行ったところ、陰性と言われました。よくわかりませんが、それまでずっとこれといった病気もせず元気に過ごしました。FIPはアビシニアンには多いと言われています。ブリーディングの問題とか。それと毛玉を吐くのが下手で、毛玉が溜まりやすく長年苦労しています。腎臓も弱いのかも。やはり頑丈な子とはいかないようですが、とても強いところもありますよ。あまり落ち込まないでリラックスして過ごしましょう。私の経験から言うと、飼い主が吹っ切れて自然体でいられると猫も落ち着くようですよ。

kana*ちゃま、こんにちは~!
今頃は・・・アクセ作りかな・・?


この場を借りまして・・・
『はなの飼い主』様のコメント、有り難く読ませて頂きました。

うちのアイシスちゃまは胃腸がデリケートで、
しょっちゅう吐くし、うんPも2日に1度・・・
気になって血液検査をしてもらったり・・・

愛猫は本当に可愛くて可愛くて・・・
それだけに心配してしまうけれど・・・

猫も子供と同じで、親の不安を敏感に感じるから・・・

大きく構えていたいです・・・・
(難しいけど・・・^^)

血液検査の結果は残念ですが
kana*さんは萌葱ちゃんにできること色々とされているので
あとは萌葱ちゃんの力を信じて
のびのびさせてあげる事が一番かもしれませんね(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

血液検査の結果。残念でしたが
きちんとウイルスと戦えているという事。萌葱ちゃんの生命力(´>ω∂`)b
そしてkana*さんと巡り合えた運の強さを信じましょう!!

家主の萌葱ちゃんとのラブっぷり!
会社員の戦場の朝や 疲れて帰った帰宅後も お遊びそして衛生面のケアなど
いつも萌葱ちゃんのため尽くしていて…尊敬してますよ♪

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。