プロフィール(書いてるヒト)

kana*

Author:kana*
萌葱(もえぎ)のおねぃちゃん。
30代、会社員ぽいことをしているようなしていないような。
萌葱と二人暮らし。
萌葱のおうちの居候 兼 GEBOKU。
※家賃は全額kana*もち。お給金は癒し。

干物女。心配性。ひ弱から脱しつつあるけど干物女なのは変わらない。

プロフィール(猫さま)

萌葱(もえぎ)
アビシニアン(レッド)女子。おうちの主。
通称:もえちゃん。別名:モエ・ニャントワネットさま。
傍若無人な内弁慶。ホントはビビリ。
チャームポイントは丸顔丸目。
script*KT*
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ

萌葱のことば、と私の戯言

今日も萌葱は元気です。

P9235708.jpg

すこーしずつ

P9235707.jpg

チッコの間隔も狭くなってきました。

P9235716.jpg

このままチッコ回数増えますように。

===


普段からこうして
P9235728.jpg

話し文字をつけてるわけですが、
萌葱も猫様なので実際には話してくれません。


ホント話してくれたらどんなに楽か!!

と思う飼い主様も多いと思います(フードジプシーとか、おもちゃの好みとか調子悪いときとか)


私ももちろんその一人でして。

なので、ちょっと前にコチラの方に→
「アニマルコミュニケーション」をお願いしてみました。

動物と話す、アレです。


写真があればコミュニケーションできるそうです。
全身と顔アップをお送りしました。


訊きたいことは以下。

1)体調はどう?苦しいところはない?
2)今の生活で不満なところはある?
3)もし、妹や弟の猫ができたらどう思う?仲良くできそう?
4)このうちに来てよかった?幸せ?
5)何か要望があったら教えて。



早速結果を。

抜粋します。(長いです)
コミュニケーターのマフィンさんの発言は『』、萌葱の発言は「」です。

ちなみに私が萌葱を呼ぶときの愛称(もえちゃん)と、
萌葱視点での私の三人称は事前にお教えしました。

===================
> 『もえちゃん、今幸せかな?
> 今のおうちに来て良かった?』
> 「うん。幸せ。
> 今のおうちに来て、ラッキーだったよ。
> 私、大切にされてるもの(^_^)」
>
> 『もえちゃんは、今元気?
> 痛いところとか、苦しいところはないかな?』
> 「うん。大丈夫。」
> 一応スキャンしてみましたが、特に違和感や痛みがあるような場所はありませんでした。
>
> 『おねいちゃんから聞いたけど、何日か前に苦しいことがあったの?』
> 「頭がクラクラしてぼおっとして、全身重たい感じで何も考えられなくなったの。ご飯のことも何も考えられなくなって、ただクラクラしてぼおっとしてたの(;_;)」
>
> 『それは辛かったね(>_<)。今は大丈夫?』
> 「うん。今は平気(^O^)」
>
> 『良かったね。
> おねいちゃんがね。苦しい時には教えてねって、言ってたよ』
> 「えっ(@д@)
> なんで???(°□°;)」
> 凄くびっくりした様子です。
> 萌葱ちゃん的には、意外なこと言われて驚いたみたいです(^_^;)
>
> 『もえちゃんが苦しいときにはね、どうしたら早く楽になるか、おねいちゃんが一緒に考えてくれるよ。
> 病院もね、もえちゃんが早く元気になる方法を一緒に考えてくれる場所なんだよ。』
> 「え~。
> 病院が~?(-_-;」
> とても納得できない様子です(^_^;)
>
> 『キャリーバックとか、病院の検査とか色々辛いものね。おねいちゃんが怖い思いさせてごめんねって、言ってたよ。』
> 「う~(-"-;)
> 病院は嫌。
> でも謝ってくれて、ありがとう」
>
> 『おねいちゃんは、もえちゃんのこと一生懸命考えてくれてるよ。
> 病院もキャリーバックも、もえちゃんが早く元気になれるようにと思ってしたことなんだよ』
> 「おねいちゃんの気持ちは嬉しいけど……う~ん(--)」
> もえちゃんは、まだ少し納得できない感じです(^_^;)
>
> 『何かおねいちゃんに言いたいこととかある?』
> 「おねいちゃんのこと、大好きだよ。
> でも、おねいちゃんは、もえのこと分かってくれないことがある。
> 分からずやになることがある。」
> もえちゃんは、病院のことが頭にあるのかもしれません(^_^;)
>
>
> 『じゃあ、おねいちゃんにどうして欲しいかな?
> こうしてくれたら嬉しいとかある?
> できたら具体的に教えてくれる?』
>
> 「う~ん(=゜-゜)(=。_。)
> もっと、優しくしてくれたらいいなあ~と思うことがあるよ。
> もう少し小さくて穏やかな優しい声で話してくれたりとか、もう少しそおっと撫でてくれたりとかするといいなあと思うことがあるよ。
> 大きな音とか、急な動作や乱暴な動作はびっくりすることがあるから。
> 私、デリケートなの(^w^)」
>
> 『じゃあ、そのことおねいちゃんに伝えるね。』
> 「それからね…。」
> もえちゃんは、しばらく考えてるみたいでしたが、棒の先にフワフワが付いたおもちゃ(緑色?赤いキラキラ?)で遊んでるイメージが伝わってきました。
>
> 『もっと一緒に遊びたいんだね(^^)。
> おねいちゃんに伝えるね。
> 他には?』
>
> 「う~ん。」
> 言いたいことはあるみたいなんですが、なんだか言いにくそうです。
>
> 『何でもいいよ』
> 「言ってもいいのかな?……私ね、さみしい時があるの(;_;)」
>
> 『そうなんだね。
> もしもの話だけどね。
> もしも、おうちに弟か妹の猫ちゃん来たら、どう思う?
> 他の猫ちゃんが居たら、寂しくないかもしれないよ?』
>
> 「えー!!!(°□°;)
> そんなの、私どうしたらいいか分かんない!(@д@)(@д@)(@д@)」
>
> 『もし他の猫が居たら、一緒に遊んだり、お昼寝したりできるから楽しいかもしれないよ(^^)』
>
> 「でも私、その猫にどう接したらいいのかわかんない!」
> もえちゃんは、他の猫が嫌いというよりは、接し方が分からないので戸惑っているという感じです。
>
> 『急にもしもの話をしたから、びっくりしちゃたかな。
> ごめんね。
> 猫ちゃんの話はちょっと考えてみてくれる?』
> 「分かった…(ρ°∩°)」
>
> 猫ちゃんの件は、数日後にでも、もう一度もえちゃんに聞いてみようかなと思います。
>
> 『もえちゃん、今日はありがとう♪
> もえちゃんは、可愛くておりこうで、とってもチャーミングだね』
> 「ふふふ(^w^)
> おねいちゃんにいつもありがとうって、伝えてね」

===================


「病後だからかな?食に対しては、あまり執着を感じませんでした。」
とのことでしたが、

病後じゃなくてもこの子は食より気分を優先させる子です…。

今日も…

P9235705.jpg
P9235706.jpg

出さないから。

そのササミもカリカリも高いから砂かけんな!



…その後?食べてませんよ…。
朝はぺろりでしたよ?
ええ、気分ですよ……。




ちょうど、萌葱にFIP疑惑が出て本気で私がびびっていたころです。
あのときの体調の悪さは熱だったようですね。


とりあえず…

他のおうちに行きたいといわれなくて良かったです…。


あと、弟猫・妹猫の件はもう一回訊いてくださって(萌葱がなんか企んでるっぽい仕草と顔をしていたので「なんだ…?」と思っていたら、ちょうどその時にコミュニケーションしてたらしいです)
やっぱ無理だそうです(笑)

ほんっとビビリなんだから…。


もえ姫の女帝の座は守られましたね。

P9235714.jpg


なんだか吹っ切れたというか、腹が据わったので、
もう新しい子を探すのは止めます。

実はこのコミュニケーションの同時期にすっごい美猫な白長毛の女子の里親に申し込んでいたのですが、
むしろ単身者歓迎だったのに(大勢の人間が嫌いな子だったらしい)、
他のおうちに決まってしまいました。


…萌葱の呪いだったとは。




ぶっちゃけウソでしょ?とか、
信じない、とか言われる方も多いと思うのですが、
私が信じたいと思うのでほっといてください。


攻撃的・侮蔑的なコメントいただいたら、公開せずに即・削除しますんで☆




とりあえず、

P9235721.jpg

萌葱が幸せであってほしい、

P9235722.jpg

とだけ願っています。

P9235724.jpg


【おまけ】

P9235731.jpg
体柔らかすぎて何がどうなってんだか…。

P9235733.jpg

あ、失礼しました。



以下(追記部分)は私の戯言なので、
興味ない方はアビランキングのバナーをポチってそのままブログランキングページへ☆

(σ・д・)σポチ
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村
※1日1ポチでランキング順位のポイント加算されます。

「萌葱色。」をご覧くださり、ありがとうございます。




さて。
ちゃんと注意書きはしたので、
やはり攻撃的・侮蔑的なコメントいただいたら、公開せずに即・削除します☆



今の会社でのことですが。


ぶっちゃけうまくいってないです。


ひとつは先日のブログにも書いたように、
残業がボランティアだということ。

企業体力を考えたらしかたないことだし、私の好きな仕事だからと言いませんでしたが、
昨日、上司についに爆発。


ふたつめは、ひとつめにも関わりがあるのですが、
私があまりに社会に対して不信を持っていること。


ちょっと自分でもびっくりなくらいに、怖がり、過敏に反応します。
昨日~今日にかけて完全に酒浸りです。

「私はもう『会社』というものを信じない。お金のために働いてるだけ。」

という感覚が意識の底の底にありました。


思い返せばちょいちょい顕在化してましたけど。



なんだか野良猫のようだなぁと。


野良でも仔猫さんやあまり人間にひどいめに会わされていない子や、
人間に攻撃されても人間を信用しようとする子はいますけど、
保護されてもかなり長い間、野良のときの警戒心が抜けない子もいます。


私は後者の野良猫みたいな人間なんですよね。

ココを長くご覧になっている方はご存じのとおり、
リーマンショックで内定切りされ、社会に出る前にアッサリ捨てられ、
拾ってくれた前職ではパワハラで病み、
告発したら握りつぶされ、翌日から報復人事が始まりました。



また私を捨てる気だろ。
また私を攻撃する気だろ。
また誰も助けてくれないだろ。


警戒心丸出しで人を見て、
ちょっとでも攻撃の心が他人から垣間見えたら、頭の中が真っ白になるほど反応して、
全力で反撃に出ます。

だってそうしないと、

殺 さ れ る も の 。



他人に殺されるのは自分で自分を殺すよりずっと怖いのです。私は。



被害者ヅラして誰かを責めたいわけでもなく、
ただただ、社会が怖くて自衛したいだけなんですけど、
まぁわかってもらえなくてもいいです。



超・カッコつけて言うと「手負いの獣」。(「」つけてみました 笑)




自分の中に手におえない、近づくだけでひっかき噛みついてくる野良猫がいて、
もうどうしても飼いならせなくて、
うまくいかないのです。



こんなところに書いてもしかたないんですけどね。
難しいなぁと思っているだけです。



どうしたらこの野良猫、だっこできますかね(笑)

カウンセリングの世界では、アダルトチルドレンの癒しに用いられる
インナーチャイルドという考え方がありますが、
私は猫みたいです。
インナーチャイルドは全然理解できなかったのに、「野良猫」はすごくしっくりきました。


ちなみに、すっごい険しい顔してイカ耳してシャーって言ってる、三毛猫のイメージ(笑)
何故そのイメージになったかはわからないです。



きっと、この子をだっこできたとき、
私は社会をもう一度信じることができるのでしょうね。



***
↓三毛猫野良さんは一筋縄ではいかないようです(σ・д・)σポチ
にほんブログ村 猫ブログ アビシニアンへ
にほんブログ村
※1日1ポチでランキング順位のポイント加算されます。

「萌葱色。」をご覧くださり、ありがとうございます。
もしよろしければ、コメントを残していただけると、萌葱と飼い主が跳ねて喜びます。

---------------------------------------
ただいまコメントは承認制となっています。ご了承くださいませ。
また、コメントの返信はお休み中です。
申し訳ありません。
---------------------------------------
スポンサーサイト

コメント

あにまるこみにけーたー

うふふ。
ママも、信じますよ。

でも、言ったよね?私。(京都で)

萌ちゃんの『・・・』だって。(タクシーの中、覚えてる?)
でも、『・・・』じゃなくって、萌ちゃんは、おねぇちゃんを独占したいだけ。
ただ、甘えたいだけなのかもしれないね。
っていうより、『・・・』というか、『愛』だね。
それが、萌ちゃんの愛なんだと思う。
今はね。
(もっと、萌ちゃんやkana*ちゃんに余裕のスペースができたら、変わるかもしれないけどね。)



なんか、色んな意味で、萌ちゃんと、kana*ちゃんは似てるんだよ。

でも、大丈夫だから。

って、他人が簡単に言うな!って感じだよね。

自分のことも、大丈夫って太鼓判押せないワタシですが、
kana*ちゃんにはそう言ってあげたい。


ps:心理therapyもセラピストさんとも相性があるとおもうよ。
私は自分のセラピストさんと出会えてラッキーだったな。




アニマルコミュニケーション
以前にTVで見たことがあります
そのときはワンちゃんだったけど

もえちゃんの気持ち わかろうと一生懸命になる事が
既に愛情だと思うので
きっとこれからも もえちゃんはkana*さんの事が
大好きだと思うわよ
でも、どう思ってるのかなぁって思うわよね
私はね 逆に怖くて聞けないwww

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ホント、話してくれたらどんなにいいか。
なんて思う反面、話さないから、ヒトと動物達はうまく暮らせて
癒される。と言われると、まっ、そうかも。
なんて納得しちゃいます。
例えばよ、「触んなよ!!ニオイついたやろ」
とか、「こんな飯食えるか!!もっと美味しいの出せや!」とか、
「写真ばっかパシャパシャ撮るなや!!」とか「一人にしろ!めんどくせ〜」なんて言われたら、
アタシ、立ち直れないわ(笑)
人間のエゴ的な所が、たくさんあるとは思うけど、
心通わせていたいな。って思うよね。

1対1だと、たくさん居てるよりも心はすごくかよってると思うな〜。

kana*さんお久しぶりです!
近況が拝見できてよかったです。

私は人付き合いが下手で協調性がなく
会社でも馴染めないし、お局様には冷たく当たられるし、仕事ができなかったり悔しかったりして泣きながら帰ることもあります。
本当、収入のためだけに会社に行ってます。
自分とうちの猫が生活するための資金稼ぎです。
堪らなくなったら、自分が節約して、猫に好きなごはんやきれいなトイレ砂やおもちゃが買ってあげられて、
もしも病気の時には病院代が払えるだけのお金があれば、会社を辞めてバイトでもいいかぁ!と思っています。

私は実家でも会社でもなく、うちの猫といるこの狭いアパートの部屋の中が唯一自分でいられる世界です。

上手く伝えられなくて申し訳ないのですが…
kana*さんにも、kana*さんと萌葱ちゃんのためのkana*さんでいてほしいなと思います。
お邪魔するようになって日が浅い私ですが、読ませていただけてうれしかったです。
書いて(吐いて?!かな?!)くださって、ありがとう!\(^o^)/

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

猫飼い友人たちと、
「具合の悪い時は話ができたらいいのにねって思うよね?」
って話を良くします。
どこが痛いとか、どうして欲しいとか。。。
でもそれって、人間の赤ちゃんも同じなの。
具合がわるいよって言葉では伝えられない。
病院だって嫌いなはず、泣き叫んでる赤ちゃんいっぱいいるもんね。
人間の子供は成長すれば話ができるけど、
考えてることすべてが分かるわけじゃないし
考えてることがわからないからといってうまくいかないわけでもない。
やっぱりそこには、愛情というものがあるからなんだと思う
相手を思うことさえ忘れなきゃいいんだと思うんだけどね。
自分は、萌ちゃんのママって思うと少し違う萌ちゃんが見えるかも・・・

タワーの修繕だけど〜ポールの作りによって直し方が違うの^^
キャットタワーの方は、中のゴムパッキンが
外れてたみたいになってたからそれを止めたと言ってたし
爪とぎポールの方は単にビスを数箇所打って固定しただけなの^^;
近くにいれば直してあげれるのにね〜
ってもう買い換えちゃったんだよね^^;

元気そうでよかったです!

しばらく更新がないので心配してましたよー。きっとお仕事がお忙しいのだろうとそっとしておくのがよいかとあえてメッセージなどは控えさせて頂きましたが・・

お二人とも元気そうなのでとにかくよかった、よかった・・・

もえちゃんのおしっこも通常に戻りつつあるようで、それを聞いて安心しました。

アニマルコミュニケーションにご相談されていたのですねー。
志村動物園にも、動物と話せるハイジさんがたまに出演されますが、私の家にも来てほしい!って思いますもん。分かりますー。猫ちゃん達とコミュニケーションが普通に取れたらどんなにかいいか・・・

結果を見て、萌葱ちゃんがkana*さんを想う気持ちがひしひし伝わってきて泣きそうになりました。二人の相思相愛ぶりが痛いほど伝わりました!

しろねこちゃんの里親に希望を出していたのですねー。今回は残念でした・・・

でも萌葱ちゃんの希望通り、兄弟猫ちゃんはお迎えしないのですねー。
萌葱ちゃんが妹分を可愛がる姿も見てみたかったのだけれど・・・そっかー、もえちゃんはおねいちゃんを独り占めしたいのかなぁ・・・

あ、ごめんなさい・・

戯れ言の部分・・完璧読み落として呑気なコメントしてしまいました・・

kana*さんがそんな大変なことに・・(+_+)

肉体と精神の健康が一番ですもの。
どうかどうか我慢などせずストレスや毒はどんどん吐いて下さい。

kana*さんを、社会が信用できない!とシャーシャー牙を剥いて敵対心丸出しにしちゃうほどどまで追い詰めた大人たちの罪は大きい。

ほんとはほんとはとても寂しがり屋で誰かに甘えたい優しい子なのに。

私はブログからしかkana*さんのそのお人柄に触れることは出来ませんが、

kana*さんの心と身体が健康で元気でいてくれること、他のkana*萌葱ちゃんファン同様祈っています。

心から応援しています。

それに、どんなときも萌葱ちゃんのつぶらな可愛い瞳はkana*さんに寄り添っていますもの。萌葱ちゃんがいるからkana*さんは大丈夫。

アニマルコミュニケーション、
結構気軽にできるものなんですね。
私は知りたいけどその反面ちょっと怖いかも・・w
お仕事、慣れるまではやっぱり大変ですよね。
疲れたときはたっぷり萌ちゃんと遊んでいやしてもらいましょう♪

ありがとうございます(^-^)

アニマルコミュニケーションについての記事をアップして頂きまして、ありがとうございます。

お仕事、本当に大変そうですね(T-T)
どうぞご無理なさいませんように。
お体を大切になさってくださいね。
もえちゃんもkana*さんを応援してますよ(^^
非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR